2007年08月18日

パスポートとは:エコノミー症候群という言葉を聞いたことが...

エコノミー症候群という言葉を聞いたことがあるでしょうか?これは狭い座席に座り続けることで血液が固まるために起こる恐ろしい症状である。
ただし座席に座ってじっとしないで、こまめに立ってトイレに行くとか、座席に座りながら足の上げ下げなどをするだけでエコノミー症候群は防げるようである。


パスポートを取得するためには、これらの書類をそろえて、住民登録をしている都道府県のパスポート申請窓口で申請して下さい。
もし申請に行くことが出来ないようでしたら旅行代理店などに代行してもらうことも可能である。
ただ受け取りは本人が行く必要があります。
申請窓口の多くは土日祝はお休みとなっている。
ただ土日祝も空いているところもありますので調べてみるといいでしょう。


初めての海外旅行の人はまずはパスポートを取得しないといけません。
初めての海外旅行であるのでパスポートの取得方法も知らないはずであるので、ここではパスポートの取得方法などを説明していきたいと思いる。


初めての海外旅行でほとんどストレスなく過ごすことができれば、現地での活動も積極的に動けるはずである。
日本では体験できないようなスポーツやツアーなどに参加して、さまざまな思い出を作ることができます。
日本でのストレスを忘れて、存分に初めての海外旅行を過ごすことが出来るでしょう。


関連情報はここから⇒    
posted by y at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。