2007年10月14日

必要とは:初めての海外旅行‐パスポート取得その2パ...

初めての海外旅行‐パスポート取得その2パスポートを取得する際には、戸籍謄(抄)本1通が必要となる。
申請日前6ヶ月以内に作成されたものという条件がついている。
なお戸籍謄(抄)本は本籍地でないと取得することができません。
もし現在住んでいるところが本籍地でない場合は本籍地に住んでいる親類に頼むか、郵送で請求することができますので、郵送してもらうと良いでしょう。


初めての海外旅行の場合、やはりハワイやグアム、サイパンなどのリゾート地域が一番安心ではずれのない旅行になると思いる。
初めての海外旅行であるから、まずは良い思い出を作ることから始めるのも悪くないと思いる。
初めての海外旅行で体調を崩したりしたら台無しであるからね。


初めての海外旅行‐パスポート取得その5パスポートを取得する際には、郵便はがき(日本郵政公社が発行する通常はがき)1枚が必要となる。
ここでは未使用のものという条件があります。
また宛先として住民票に記載されているとおりに申請者の住所や氏名を明記することが必要である。
実際に使用している住所と住民票に記載されている住所では、若干の違いがあることが多いであるので、きちんと住民票を確認しながら記入をしたほうがいいでしょう。


初めての海外旅行の際は気持ちが盛り上がって、ついつい周囲に注意が向かなくなることが多くなる。
しかし日本にいるような感覚で海外に行くとときに危険なことがあります。
添乗員同行のツアーなどであれば問題はないかもしれませんが、個人旅行などの場合は気をつけたほうが良いかもしれません。


関連情報はここから⇒     
posted by y at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60675158

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。